カラコンが訳あり

カラコンが訳ありになる理由

訳ありのカラコンってなに?と思った人も多いかと思います。

あちこちで訳ありカラコン、といって販売されていると、一体どこが訳ありなの?と心配になるのも当然です。

どこか欠けてるから、訳ありなの?とか眼につけて大丈夫なの?とか色んな風に思うと思います。

しかし、実は、眼につけても問題のないものばかりです。

何がダメなの?というと企業の都合であったりします。

もう廃盤になるカラコンなのだけれど、度がそろってないから安く売ります、とかそういった理由なのです。

例えば、-1.0はあるけど、-2.0はないよ、とかそういうことなのです。

ですから、在庫内にある度数が合う人には安く売ります、という訳ありという意味であったり、箱のはじがちょっとつぶれた、だけど中身は無事なんです、とか。

そういう理由があって、訳あり商品としてでているので、条件が合う人にとっては朗報以外の何物でもないと思います。

別に自分が使うんだから箱ぐらい中身がなんともなければいいわ。

度数が合うからそんな理由だったら欲しいな。

そういう人は是非ゲットすると良いでしょう。

なかなか売れないことから、販売者は早く売ってしまいたい。

だけれど、なかなか売ることは出来ない。

そういう理由で訳ありコンタクト、もしくは訳ありカラコンとして販売しているのです。

ただ、中のスペックだけはきちんと確認し、自分に合うものかどうかを把握してから購入する必要性があります。

心配ならば電話で聞いてみることが可能なお店もありますから、衛生面や安全面で気になるのならば聞いてみると良いでしょう。

コンタクトの矯正の度なども自分で把握していれば、こういったお得な訳あり商品も手に入れられるので、カラコンのヘビーユーザーは自分の目の状態を数ヶ月おきにチェックしに眼科へ行っておくと良いでしょう。

そうすると見逃さずお得な価格でもしかすると自分のほしかったカラコンをゲットできるかもしれません。

他に時折箱がつぶれたケア用品の訳ありも存在しています。

Fall in Eyez